手軽さと通話品質ではスカイプがおすすめです

21/B, London Campus, British Road, Birmingham, UK

スカイプの通信条件

スカイプの通信条件

 

スカイプが必要とする帯域幅は行う通話によって異なります。帯域幅とは、あまり聞き馴染みのない言葉ではありますが「通信速度」という意味で用いられることも多いです。

スカイプにサインイン中の通話をしていない状態だと平均使用帯域幅は0~4kbps、音声通話時は24~128kbpsでビデオ通話の際も異なります。

使用中のインターネット接続速度がスカイプの使用に十分であるかどうかは、「連絡先」リストで、通話する連絡先を選択→会話のヘッダで「設定をチェック」ボタンをクリック→「接続」タブで「今すぐテスト」をクリックで結果が表示されます。

音声通話はほとんどのインターネット接続で可能ですが、ビデオ通話やグループ通話など人数が増えるにつれてさらに多くの帯域幅を使用するため、ビデオ通話の品質に問題が生じる場合もあります。

問題を解決する手段としまして、インターネットを使用する他のアプリケーション、特に音楽やビデオを再生するためのアプリケーションの終了や送信中のファイルの転送のキャンセルといった通信の負荷を減らす方法があります。

それでも解決しない場合は帯域幅を増加する必要がありますのでご利用のインターネットプロバイダにお問い合わせをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>